So-net無料ブログ作成

霊犬早太郎の眠る寺 [神社・仏閣]

DSC01350.JPG




長野県駒ヶ根市赤穂: 中央アルプス木曽山脈の麓に位置する[宝積山 光前寺]。


貞観2年(860年)本聖上人によって開山、不動明王を御本尊とする光前寺は


天台宗信濃五山の一つに数えられ、境内全域が国の指定公園になっています。



DSC01302.JPG



DSC01309.JPG     DSC01305.JPG




背後の山から引水する竜門式滝石組は見事に周囲の景観に溶け込み、


大覚禅師式庭園として多くの人々に高く評価されています。



DSC01326.JPG    DSC01324.JPG




遠江国見附村(現静岡県磐田市)において、毎年白羽の矢が立てられた家の娘を


生贄として捧げる人身御供の悲しい習わしがあり、村人は困り果てていました。


祭りの夜、旅の僧がその怪物が老ヒヒであるのを見とどけ、次の年に光前寺で


飼われていた山犬を借り受け、娘の身代わりとなり壮絶な戦いの末見事退治。


その戦いで深く傷ついた[早太郎]は、光前寺に辿り着くと息を引きとる・・・


本堂脇には早太郎が祀つられ、この話が縁で駒ヶ根市と磐田市は友好都市を結ぶ。



DSC01330.JPG


 

DSC01349.JPG     DSC01339.JPG






DSC01362.JPG       DSC01343.JPG       DSC01370.JPG








nice!(422)  コメント(10) 

nice! 422

コメント 10

ヤマカゼ

お話の内容、日本昔話でみたことあります。神社あるのですね。
by ヤマカゼ (2019-07-14 06:34) 

yam

苔むした古刹の光前寺、参道脇に続く石垣の隙間に生えている

ヒカリゴケが有名ですが、年々数が減っているような・・・・・
by yam (2019-07-14 07:07) 

グリーン

いらっしゃいませ~♪
by グリーン (2019-07-14 09:38) 

cooper

苔が美しいですね。
by cooper (2019-07-14 10:19) 

テリー

寺の雰囲気と「早太郎」の言い伝えの話、興味が引かれますね。
by テリー (2019-07-14 11:05) 

marine

yamさま、この静寂の中で暫し身を置けたら…と。 拙ブログ引っ越しご挨拶遅れてしまいました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
by marine (2019-07-14 13:43) 

Take-Zee

こんにちは!
いかにも精霊が棲んでるような景色ですね!

by Take-Zee (2019-07-14 15:34) 

JUNKO

霊験新たかなお寺の感じですね。
by JUNKO (2019-07-14 17:13) 

ハマコウ

しっぺい太郎の話は子供からの人気があります。
by ハマコウ (2019-07-14 17:52) 

クッキー

早太郎の話は、日本昔話の絵本があり読んだことがあります
by クッキー (2019-07-16 16:23) 

Facebook コメント