So-net無料ブログ作成

四谷の棚田 [里山・郷]

DSC01733.JPG



愛知県新城市四谷: 鞍掛山(標高883m)中腹からの湧き水を利用し、


棚田を取り囲む大代・大林・身平橋・田の口の4集落20数戸の方々が、


綺麗に積まれた石垣の棚田400枚余りを耕作し秋の実りを迎えます。



DSC01736.JPG


 

DSC01704.JPG    DSC01720.JPG




古くは700年前の鎌倉時代から作られたいたと言われ、昭和46年までは


1296枚あった棚田、先人達が残した偉大な財産を絶やす事なく、千枚田の


保存活動を通じ地域の活性化を図っています。 [日本の棚田百選にも選定]



DSC01709.JPG    DSC01700.JPG







nice!(390)  コメント(18) 

nice! 390

コメント 18

yam

山間の棚田も初秋を迎え、収穫の時期を迎えました。

今は比較的大きな棚田を耕作しているようで、高齢化や
人手不足を何とかカバーしているようです。
by yam (2019-09-15 06:18) 

テリー

棚田というと、ネパールの棚田が、ものすごいですが、日本の棚田は、独特の美しさがありますね。千葉にも有名な棚田があり、一度撮影に行きましたが、その帰りに、車一台走っていない有料道路で、83km/hで、走って、速度違反で、捕まってしまい、以来、行かないようにしています。観光を誘致したい人、千葉は、交通事故死が2番目くらいに多いですので、何とか少なくしたい一心で、車が走っていない場所で、ねずみ取りをやって、捕まえた件数を稼ごうという警察、これでは、交通事故は、減らないですね。
by テリー (2019-09-15 06:33) 

ヤマカゼ

機械が入らない狭い地域は農耕も減っていくのでしょうか。棚田が残る風景があり続けるといいですね。
by ヤマカゼ (2019-09-15 06:57) 

marine

美しい風景ですね。何時までも見続けていたい美しい棚田。yamさま、いつもありがとうございます。
by marine (2019-09-15 12:26) 

Take-Zee

こんにちは!
最近の案山子さんはとてもリアルですね!

by Take-Zee (2019-09-15 15:26) 

katakiyo

美しい棚田は日本の文化です。
by katakiyo (2019-09-15 17:22) 

かずい

去年・一昨年と真夏に行きましたが、稲刈りの時は行ったことがありません。
そうですか・・・今がシーズンなのですね。
今年は忙しいので、チョット難しそうです。
by かずい (2019-09-15 18:17) 

夏炉冬扇

働く婦人。
掛け稲。
いいですね、日本の里山。
まずは汗を流して、口を開こう。
by 夏炉冬扇 (2019-09-15 18:17) 

這い上がるママ

今日は実家の稲刈りの手伝いでした。機械で刈り取った稲を干すために棒に突っかける役です。暑かったなぁ・・・。
by 這い上がるママ (2019-09-15 19:59) 

JUNKO

日本の秋の風景ですね。
by JUNKO (2019-09-15 20:38) 

achami

棚田をちゃんと見たことがないんですね〜。
美しいです。
by achami (2019-09-15 21:31) 

cooper

機械化で稲架風景は滅多に見られなくなりました。
懐かしいです。
by cooper (2019-09-16 11:51) 

レインボーゴブリンズ

ご訪問いただき、ありがとうございます(^-^)
きれいな自然の風景を、自然災害が壊す場面が最近多いですね。
とても残念に思います。

by レインボーゴブリンズ (2019-09-16 17:42) 

我流麺童

里山の風景は、時間がゆっくりと過ぎていくのでしょうね?
ハゼかけの形も地方により色々ですね?
by 我流麺童 (2019-09-18 14:12) 

クッキー

棚田は非常に手間のかかる作業が多くて、高齢者にはつらい作業ですよね、三重の丸山千枚田で農家の方からお聞きしました
だんだん棚田が減るのも寂しいです。
by クッキー (2019-09-20 16:41) 

タンタン

本格的に秋を迎え、お米も収穫の時期を迎えましたね。
by タンタン (2019-09-20 21:17) 

sasanono

この千枚田のある風景を残して下さる方々に
敬意と感謝に気持ちに満たされる美しい写真ですね。
Merci*
by sasanono (2019-09-21 11:52) 

beny

 刈り取った稲は、一旦ハンデにかけてから精米した方がおいしいらしいですね。
当地ではそれを省いて機械で乾燥してやる農家が多いです。
by beny (2019-09-25 08:56) 

Facebook コメント